地域の“ありがとう”を集める

地域の“ありがとう”を集める

『コメディ・クラウン・サーカス』

〜「地元の子供たちに、地元で、楽しい思い出をつくってもらいたい」〜
そんな想いを込めて

一企業としての地域貢献

2014年、「次世代リーダーの会」でご講演いただいた
大棟耕介さん(*)とのご縁がきっかけで、『コメディ・クラウン・サーカス』を主催することになりました。

これからの地域貢献は、「次世代」と「子どもたち」がキーワードになると考えています。

地域貢献というと、綺麗ごとに聞こえるかもしれません。
また、そもそも一企業がそういった活動をしたところで、果たしてどれだけの効果があるのか?というと、正直、よく分かりません。
しかし、それでも、一企業として地元に根を張って商売させていただく以上、地域や社会への貢献活動はするべきであると考えています。

当社としての活動、
それが『コメディ・クラウン・サーカス』です。

*大棟耕介さん
総勢約40名のクラウンチーム 『プレジャーB』の創立者。
病院を回る『ホスピタル・クラウン』の活動を日本を中心に海外でも行う。 「笑いは職場環境を変える」などの講演会を年間200本ほど行なっている。
http://www.pleasure-p.co.jp/ohmune/

 

『コメディ・クラウン・サーカス』との出会い

私(安野)が最初に『コメディ・クラウン・サーカス』を知ったのは、平成26年。
サーカス団の代表である大棟耕介さんと知り合ったのがきっかけです。
大棟さんは、コメディ・クラウン・サーカスや、
入院中の子供たちに笑いを届けるホスピタルクラウンのお仕事の他、
全国各地で講演活動を行っていらっしゃいます。
当時、私は、たまたま東京で開催された大棟さんの講演を聴く機会があり、その存在を知りました。
その時の大棟さんのお話しが心に響いたので、
益田にお招きして、駅前EAGAでご講演いただいたこともあります。

ご講演後の懇親会の席では、
「益田市の子供たちは、冬休みに遊びに行くところが少ないから、
お正月にサーカスがあれば、子供たちが喜ぶのはもちろん、
そのご両親や祖父母を含む親子3代で、笑顔になってもらえるかもね」
という話題で盛り上がりました。
ただその時は、「あったらいいですね~」と賛同したものの、
コメディサーカスを実際に見たことが無かったため、なんとなく話しが流れたように記憶しています・・

それから数か月後、大棟さんから、
「やっぱりあの話し、本気でやってみませんか?」との連絡が入りました。
大棟さんが、そこまで益田の子供たちのことを考えて下さっていることに感激した私は、
早速、名古屋で開催される『コメディ・クラウン・サーカス』を見学しに行ったのですが、
その時に見た光景は、いまでも脳裏に焼き付いています。

開演前、クラウンに会えるのを楽しみに待っている子供たちのワクワクした表情。
パフォーマンスのクオリティの高さ。
客席を縦横無尽に動き回るクラウンたち。
そしてお客さんの笑顔、笑顔、笑顔・・

子供ばかりでなく、保護者の皆さんも童心に返ってはしゃいでいるのが印象的でした。
そしてその楽しい気持ちが会場内の空気を醸成し、
その場にいなければ感じられない、あたたかく優しい空気感に、感動すら覚えました。

「このイベントを益田で開催すれば、きっと喜んでいただける!」
即決でした。

 

『コメディ・クラウン・サーカス』の開催と想い

そして、実際、2016年1月3日に、
第1回『コメディ・クラウン・サーカス』をグラントワにて開催したのです。
ご参加者の中には、「なぜだか分からないけど、涙が出た」という方もいらっしゃいました。
あの空気感に触れると、そういった感覚になるのも分かる気がします。
個人的には、公演終了後、
見ず知らずの女の子(小学校低学年くらい)が私の前にやって来て、
恥ずかしそうに、でも勇気を振り絞って、
「楽しかった」と小声で言ってくれたのが、とても印象に残っています・・。
当日は600名を超える皆様にお集まりいただき、大盛況に終えることができました。

そして2017年のお正月にも、第2回『コメディ・クラウン・サーカス』を開催しました。

コメディサーカスでの笑いは、あたたかさと優しさがあります。
他人の欠点をあげつらったり、無理やりつくり出した笑いではなく、
大人も子供も、心の底から自然に滲み出てくる笑いです。
そして、そこにいる人にしか伝わらない、あの空気感。

ぜひ、皆さんにも、ご家族で体感していただきたいです。

そして今後もこの活動を通して、地元の子供たちに、地元で、
心から笑える楽しい思い出をつくってもらいたいと願っています。

 

月刊実務経営ニュースに掲載されました 

大棟耕介さんと安野が、益田での『コメディ・クラウン・サーカス』開催の想いについて語っています。

ぜひ一読下さい。 

 

第2回 コメディ・クラウン・サーカスin益田 アンケート結果より一部抜粋

・子供たちの笑い声は、こちらまで楽しくしてくれます。本当にいい催しだと思います。
・正月に、家族3代が楽しく過ごせるサーカスは、すばらしい!
・客席まで出てきてくれて、ほんとに楽しいです。ぜひぜひまた島根に来て下さい!
・時間があっという間に過ぎたように感じました。10分間の休憩時間も出てくれて楽しかったです。
・2年続けて見せていただきました。とてもとても楽しい時間をありがとうございました!
・年甲斐もなく、楽しめました(70歳)。
・笑って、驚いて、心が温かくなりました。
・とても楽しく、我を忘れて見入っていました。
・家族みんなで楽しませていただきました。また会いたいです。
・休憩中もサービス精神旺盛で、一緒に写真を撮ったり、交流をしているのは、見ていて心が和みました。 いいことだと思いました。
・新年から、たくさん笑わせてもらいました!ありがとう!!
・とても楽しかったです。観客も一緒に楽しく参加でき、良かったです。また、見に来たいです。
・ぜんぶ面白かったです。また見たいです。
・観客を巻き込んでのパフォーマンスに、子供がとても喜んでいました。
・ハラハラしたり、笑顔で楽しめたり、充実した内容でした。
・とても面白かったです。表情豊かで、楽しませてもらいました。ありがとうございました。

  • 株式会社ビジネスプラン あんの会計事務所
  • 0856-23-0022
  • お問い合わせフォーム